今がチャンス!金買取!

持っているなら金が一番!

貴金属と言えば指輪やネックレス、ブレスレットといろいろあります。地金だけのものや石のついたものなどさまざまですが、資産として持つなら実は金が一番良いのです。
中でも、理想的なのは地金だけのチェーンやリングなど、ある程度の重量のものが好ましく、売る時にも実際どの買取業者も欲しがるのが地金のアクセサリーと言われています。
ブランド品であれば通常の物よりも多少高値はつきます。しかし、実際にはデザインなども関係はありません。プラチナは購入する時には金よりも高価なものは多いのですが、アクセサリーとしても楽しみながら資産として持つなら、ある程度自分の好みのデザインが施された石のついていない金だけのものが理想的です。

金を持つのが良い理由とは?

では何故、高価なプラチナより金が良いのでしょうか?実は、プラチナは金に比べるとレートの変動が激しい金属でもあるのです。時期によっては金より高価で買取をしていることもありますが、実際には値減りしてしまうことの方が多い傾向にあります。
一方、金は比較的どの時期でも安定したレートを維持している金属で、購入時よりも高値がつくことも珍しくありません。では、値減りすることも多いプラチナは、アクセサリーを購入する時には何故どの時期でも金より高い値段がついているのでしょうか?それは、加工に理由があります。比較的柔らかい金に比べてプラチナは加工に高度な技術と手間を要する為、プラチナそのものの金額より加工費がつくからです。

© Copyright Investing in Gold. All Rights Reserved.